カラダのはなし

美容、健康、食生活、ワークアウトをメインとした、自分の体験談に基づくカラダに関するお話です。

You are what you eat!

タイトルの"You are what you eat."は、

 

あなたは、あなたが食べるものでできている

 

という文章ですが、つまり

 

「健康は食べるもので決まる」

 

という意味になります。

 

私はこの言葉が大好きです。

 

とはいえ、食の大切さを実感したのはここ数年。

幼少期は好き嫌いが多く食の細い子だったのでクラスで1、2を争うガリガリさんでした。

10代でスポーツをするようになり、よく食べるようになったのですが、今度はギャル曽根さんのような大食いに(笑)

イギリス留学時代は一気に10キロほど太りました。

20代に入ってしばらくすると自然と体重は戻りましたが大食いは変わらず。

クラシックバレエにはまり出し、体をよく動かしていたので再び太ることはありませんでしたが、好きなものを好きなだけ食べる生活を30代に入ってもずーっと続けていました。

もちろん栄養バランスなど考えず、外食とコンビニフード中心の生活です。

30才になると同時に花粉症を発症し、30代後半から少しずつ肌荒れに悩まされるようになったのは、この食生活の乱れが大いに関係していると思います。

ついに「酒さ」という肌疾患を患い、数年苦しむことになるのですが、酒さとの奮闘記はまた後日綴ることにします。

 

若い頃は回復力があるので、暴飲暴食しても体への影響を実感するに至らず放置してしまいますし「自分は大丈夫」と思いがちです。

 

でも、食生活の乱れが続くと必ずいつか何らかの形で支障が出てきます。

 

毎日ストイックな食生活を送れと言っているわけではありません。

お友達との飲み会やリッチな外食は心の栄養にもなるのでもちろん賛成です♪

要はバランスなのです。

 

栄養バランスの取れた健康的な食生活は貯金です!

 

ベースがしっかりしていれば、たまの乱れも調整することができます。

 

今日食べた物が明日のあなたを作る貯金だと思ってください。

 

貯金を続けていくことで揺るぎにくい健康的な基盤ができ、免疫力もアップして体調が整います♪

 

You are what you eat.

 

美味しくて栄養バランスの取れた食事を楽しみながら自分のカラダをいたわってあげましょう😉

 


f:id:JessicaG:20200714223848j:image